アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
Tribute to The Great Sidemen of Latin Jazz
気がついたら今年も既に2月。 歳を重ねると月日が経つのが早いというが、どうも本当のようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 17:00
半年ぶり?
またまた更新が滞ってしまった。 FBなど新しいソーシャルネットワークが流行りだしてからそっちへの書き込みが主になりブログから若干足が遠のいてしまっている。これを機会にまたブログを再開しよう。自分の意見などはブログの方が自由に書けるし気が楽だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/10 23:07
2014年キューバ
12 月15日(月)から22日(月)までArturo O'Farrill and The Afro Latin Jazz Orchestraで2010年同様にハバナジャズフェスティバル出演の為にキューバへ行って来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/26 02:53
Conjunto Santos Osaka & Nagoya
今回のライブを締めくくったのはConjunto Santos。 このバンドはニューヨークで出会った3人(梶原徳典、広瀬未来、倉田大輔)がリーダーとして結成されたもの。前々からやりたいという話をしていてやっと念願が叶ったライブだ。トランペットとトロンボーンがフロントの2管にピアノ、ベース、ドラム、パーカッションでのラテンジャズ。15日(土)が大阪梅田のJazz on Top ACT III、次の日16日(日)がバスで移動して名古屋のMr. Kenny's。15日のACTの前にリハーサル。オレの福... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/11 15:16
At Fukuoka Gate's 7
今回帰国第二段ライブは11月13日(木)福岡中洲Gate's 7でのライブ。 このライブは人生初めて自分自身をフィーチャーしてもらったもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 17:02
Yoko La Japonesa Salsera 大阪・名古屋公演
今年はライブメインの帰国になった。 いつもならビザの更新ついでに日本へだったが今回は全く逆、ライブのための帰国となった。 頭から終わりまでかなりスケジュールを詰め込んでの旅になったが色んな意味で達成感があった。 そのライブの初っぱながこっちニューヨークでも一緒にさせてもらってるサルサシンガーYokoさんのライブ。8日の大阪VOXXと9日の名古屋ホテルガーデンパレス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/27 00:48
MLOレコーディング
先週の5日(火)、6日(水)、7日(木)はMambo Legends Orchestraのレコーディングとそのリハだった。今回は前回のアルバムと違ってアレンジは全てリーダーの一人Jose Madera。この人はTito Puente Orchestraでアレンジャー兼ミュージカルディレクターとして活躍した人。 (ちなみにこの人のお父さんJose Madera Sr.はマチートのサックス兼アレンジャーとして有名な人で親子二代でラテン界の名アレンジャーとして知られている。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/13 22:17
A Celebration of Phil Smith
先週の土曜(7月5日)、Avery Fisher Hallにニューヨークフィルで36年(主席26年)トランペット奏者として務めたPhil Smithの引退イベントに行って来た。ニューヨークフィルのブラスとパーカッションセクションのコラボ。もちろんオレのアイドルJoe Alessiもニューヨークフィルの主席、そしてPhilの親友としてステージに参加した。オレの席は何とJoeの目の前の最前列。特等席だ。コンサートの開演20分前から席について一流のプロのウォーミングアップを聞いていた。それだけでもテン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/08 13:09
マーラー3番
先週の15日(木)にニューヨーク・フィルの本拠地であるAvery Fisher Hall(エブリフィッシャーホール)に、Bernard Haitink(ベルナルト・ハイティンク)指揮による「マーラーの交響曲3番」を聞きに行って来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/20 14:28
Hermosa, Libremente
更新が随分と滞ってた、、、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/07 15:09
新年
遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/01/23 16:01
帰国ライブその二 9月8日名古屋スターアイズ
今回のライブは昔ニューヨークで知り合ったドラムの倉田さんに呼んで頂いた名古屋でのライブ。 このライブも横浜と同様、Cuarteto de la Nagoya :中島徹(P)坂田ブンテイ(B)荒川琢哉(Congas)倉田大輔(Drums, Timbales)にオレがワンホーンで加わってのもの。今回はパーカッションが入ってるのでよりラテン色が強いものに。オレが持って行った曲はパーカッションがないと難しい曲だった事もあって横浜ではしなかった曲を名古屋でさせてもらった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/23 13:03
帰国ライブその一 9月6日横浜野毛JUNK
日本から帰って来て約2週間。 ようやく時差ボケも収まり、こっちの生活パターンを取り戻しつつある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/15 13:12
9月6日野毛Junkの詳細
横浜桜木町、野毛Junkの詳細です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 14:10
9月8日スターアイズ詳細
名古屋スターアイズでの詳細です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/23 04:07
9月
随分と更新していませんでした。 申し訳ありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/22 12:07
楽器
このブログを読んで下さってる方ならお分かりの方もいらっしゃるかもしれないけど ここ4年程はずっと楽器、マウスピースの模索中。 こだわり始めるとなかなか巡り会わない。 巡り会わないと言うより良いもの、自分の理想の音、 フィーリングというものを追求し続ける。 良いなと思ってもまだ良いものがあるはずと思ってしまうのは仕方のない事。 毎週色々とタイプの違ったトロンボーン吹きと演奏したりするわけだけど 個人個人持ってる楽器も使ってるマウスピースも違う。 音も違うしスタイルも違う。 皆個々... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/05/07 14:24
リードトランペット
11日(月曜)に久しぶりにジャズのビッグバンドの仕事をした。 基本的にラテン系の仕事ばかりなのでラテン以外の仕事というのはスゴく新鮮に感じる。 アッパーウエストサイドにあるスモーク(Smoke)という店。 ここのステージはかなり小さくビッグバンドをするのはかなり無謀(笑) 特にトロンボーンは最悪である。 ストゥールに座りしかもストゥールが隣とくっついている状態。 電気も薄暗く楽譜も読めないような状態で2セット。 終わった後はかなり腰が痛かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/17 13:39
ペダルトーン
『ペダルトーン』低音。 もう少し詳しく言うと楽器の構造上出ない低音域。 オレが使ってるテナートロンボーンではLow Eよりも下の音の事。 Low Eと言っても分からない? テナートロンボーンの一番低い音(構造上)の『ミ』よりも低音の事。 余計分からないかな、、、、、 最近このペダルトーンの稽古に力を入れ始めた。 唇の調子が云々というのは前に何度も書いてるからご存知の方も多いと思うけど この調子を直すのにこのペダルトーンの稽古がどうもいい塩梅。 このペダルトーンを出すためには色ん... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/08 14:24
ALJOレコーディング無事終了
ALJOのレコーディングが今週の7日(月)、8日(火)の2日間あり無事終了。 今回はリードトロンボーン務めた。 9月に若干のメンバー変更があってから時々2番を吹く事もあったが 基本的にリードを務めてた。 理由はトロンボーンのセクションに一番長い事居るので 音楽を一番分かってると言うこと。 自分の中ではリード吹きという認識はないんだけど やるからにはちゃんとした仕事をしていきたい。 良く考えるとスパニッシュハーレムやエディーのバンドに呼ばれる時は 必ずリードとしてなので世間ではリ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/11 13:31
今年も
前回から結構日にちが経ってしまった。 気が付いたら今年ももう終わり。 1年があっという間に終わってしまう。 年始にはコレもしなきゃアレもしなきゃと思っていた事のうちどのくらいが出来たのか(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/23 14:54
Stevie-D
今一番お気に入りのトロンボーン吹きがStevie-DことSteve Davis。 オレの大好きなアルト吹きJackie McLeanのお弟子さん。 言わずもがなオレが好きになって当然と言えば当然の事だ(笑) このSteveを最初に聞いたのはシカゴに居る時。 97年、98年頃だと思う。 シカゴジャズフェスティバルにJackieのバンドで来た時だ。 ステージ前の椅子がある席は入場料が要るのでそこには入らなかったけど その後ろの所ならタダ。 そこでフェンスにへばりついて聴いたのを覚えて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/28 12:43
Eddie Palmieri at Tokyo Blue Note
9月7日から10日までEddie Palmieriと 東京ブルーノートに出演させてもらった。 正直出演中も毎日が夢のようで 本当にオレはここで実際に演奏してるんだろうか、 そんな錯覚に陥る4日間であった。 演奏という意味でもクラブ側のトリートという意味でも この音楽人生で間違いなく一番であっただろう。 Eddieと日本に行けたというのはホントに色んな意味で 自分にとっては信じられないことだ。 正直今でもホントに行ったのかなと思う程。 何を書いて良いのかも分からないくらいに夢心... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/23 14:04
6年
日付が変わってしまったので一昨日だけど このブログを始めてから6年だそうだ。 まだ6年なんか、もう6年なんか。 早いようで短かったと言うべきなのか。 月日というものは自分の都合とは関係なく過ぎて行くね。 このブログを始めたばかりはヴァンガードのトラ何かしてたけど 最近は全然ない(笑) この月曜に去年の9月以来久しぶりに行って来たんだけど トラばっかりだった(笑) かなり久しぶりに会った人なんかも居て 色々と聴きに行く事も良いなと思った月曜だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/08/24 15:19
告知
来月9月7日から10日まで東京青山のブルーノートに サルサ界の大御所Eddie Palmieriのバンドで出演致します。 Eddieの迫力ある演奏を見れるチャンスです。 サルサを作った1人でもあるEddieの演奏を間近で感じて下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/15 09:27
ホームページ
新しいホームページを作りました。 これから順次手を加えていきたいと思います。 とりあえず立ち上げたという報告だけしておきたいと思います。 全て英語ですがご了承下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/13 02:01
エクセレンシア ヨーロッパツアー第三弾
今週の日曜日5日に16日間のツアーを終えて帰って来た。 色々とあったツアーだったけど旅から帰って来て 自分のベッドで寝れると言うのは本当に心休まる思いだ。 英語の表現で家に帰りたい事を時々 "My bed is calling me オレのベッドが呼んでる"という表現をするが まさにその通りである。 やはり自分の寝床が一番気が休まる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/08 10:34
La Excelencia Ecos Del Barrio Tour 2012
日曜日にエクセレンシアの今年2回目のヨーロッパツアーから戻った。 第一段はトルコとイギリス3カ所を約10日掛けて。 今回が第二段でクロアチアとベルギー。 ちょっとご無沙汰してたので何を書くべきか収拾がつきそうにないので とりあえず先週のツアーの事でも書こうかと思う。 クロアチア、今まで行った事のない新しい所。 90年代初頭くらいまでは社会主義だった所、サッカー あとは言う程考えられない所ではあった。 正直地理もよく分からずに、、、、、、 行きはイタリアのベニスに飛びそこから車で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/28 10:31
上がった
前回のブログを書いて数日して予想だにしなかった展開に。 昔の今と比べて調子が良かった頃の自分の映像や画像を見比べていて 昨日の夜中にふと思う所があって 鏡と画像とにらめっこしながら取り組んでみると、 面白い事にふっと何もなかったように 問題が解決された。 今までの事もあるのでまさかと思って 少し吹いてちょっと長めの休憩を入れ また吹いてみる。 もちろん鏡と画像をにらめっこしながらするのに変わりはないが 自分の唇の調子は変わっていくのが分かった。 そういう事だったのかと写真を... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/18 07:44
調子
唇の調子が悪くなってもう随分になる。 ローリーのレッスンを受けてどん底からは抜け出したような感じではあるが、 どうもしっくり来ない時が多い。 今まで楽器、マウスピースなんて物は一つしか持ってなく それで全て上手い事いってたんだが やはり仕事のレベルが上がるにつれ 自分の持ってるものでは対応が出来ない、 もしくはムリをして使いこなさないといけないという事が分かって来る。 低い音ばっかりの仕事や大音量で吹かなくても良いような仕事なら 昔使っていた大きい楽器に大きいマウスピースで事足... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/15 06:26
グラミー
日曜日の12日がグラミーの発表であったが 我がALJOは残念ながら取れなかった。 まぁ、ノミネートされた名前を見てみても難しいだろうなとは思ってたけど。 このグラミーと言うのはかなり政治的な要素がある。 今回Large Jazz Ensembleでの受賞となったのはChristian McBride。 この人は素晴らしいベース弾きだけどビッグバンドしてる人じゃない。 たまたまビッグバンドでレコーディングをしたらノミネートされて取っちゃったと言う感が 我々ミュージシャンとしては否めな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/16 04:05
ALJO10周年
先週は忙しい1週間だった。 Arturo O'Farrill率いるALJOの10周年を祝うコンサートが マンハッタンのアッパーウエストサイド、95丁目とブロードウェイにある Symphony Spaceと言う所で20日、21日と行われた。 もともとALJO(Afro Latin Jazz Orchestra)は ウィントン・マルサリス率いるJazz at Lincoln Centerの一環として10年前に結成されたんだが、 諸事情によりArturoがLincoln Centerを出て... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/25 12:44
今年のクリスマス
今年はもうブログは更新しないでおこうかと思ったんだけど 25日のクリスマスの日に福岡から悲しい知らせが届いた。 オレが昔久留米に住んでる頃に1年程だけど在籍してたサルサバンドの コンガを叩いていた子が交通事故で亡くなったと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/30 17:31
師匠、Reynaldo Jorge
前にも書いたと思うけど オレの師匠、Reynaldo Jorge。 昨日夜中に久しぶりにと思って下の映像を見ていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/11 03:44
SHO in Philly and Queens
先週末の3日、4日とスパニッシュハーレムオーケストラの仕事。 クリスマスコンサートと題したこのコンサート、 仕事をもらったのは3週間程前だったか、 ALJOでトルトラに行く前には予定も出ていたと思う。 トルトラに行く直前の23日の水曜日に 夜8時15分過ぎに師匠のレイから電話があって 今すぐ来れるか?と。 ま、話を端折ると、8時半からスタートの仕事に 急にトロンボーンが足りないと言う事で呼ばれて行ったんだが その時にレイからオスカーにSHOの楽譜はもらったか、と。 どうもレイ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/08 16:03
グラミー
私が参加しているArturo O'Farrill & The Afro Latin Jazz Orchestraの 40 Acres and Burroがグラミーの Best Large Jazz Ensemble Albumと言うカテゴリーに ノミネートされました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/02 14:34
SHO
約2年ぶりくらいか、 スパニッシュハーレムオーケストラの仕事が舞い込んで来た。 先週電話が掛かってきて出来るかと。 初めてしたのが2年前の夏。 その後2つ程したのを最後に 何回か電話は掛かって来てたんだが こっちとの都合が合わず出来ずに2年程が経っていた。 正直スパニッシュハーレムの最初の仕事の時に それまで使っていた楽器ではサルサのリードはキツいと考え始めた。 それから楽器、マウスピースの模索が始まった訳だけど 正直まだ終わっていない、、、、、 何か変えると違う所がという... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/11/24 05:12
Jerry & Andy Gonzalez
ラテンジャズと言う言葉を聞いた事がある人は少なくないだろう。 大雑把な言い方をすれば内容はジャズでいわゆるリズムがラテン。 違う言い方をするとスイングではないと言う事だ。 このラテンジャズに多大なる貢献をした人 この人等が居なければ、ここまでラテンジャズが発展してないかもしれない と言うくらいまで貢献した人等がタイトルにもあるGonzalez兄弟。 ラテンのリズムと言っても様々なリズムがある。 ま、代表的なものを言えばキューバ、プエルトリコなどの カリビアンのリズムが中心になるが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/18 02:39
更新が、、、
先月は一回も更新をしてなかった。 ま、そこまで忙しかったと言う訳ではないが、 毎週旅に行ったりはしていたものの 何か、これと言うネタもなく 気が付いたら10月になっていた。 ふと、9月の旅の事を考えてみた所 ネタっちゃネタが幾つかある事に今更ながら気が付いた。 9月2日、3日はテネシーのナシュビルと言う所にエクセレンシアで行った。 ここには昔一緒にマンハッタンの学校に行ってた奴が一人住んでる。 もともとナシュビル出身の奴で学校卒業後、ニューヨークに住んでいたんだが 色々とあっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/05 15:27
Eddie Palmieri
本当は今週末、イスラエルの南部エイラットと言う所である Red Sea Jazz FestivalにEddieと行く予定でしたが、 ニューヨークを発つはずの前日にエイラットの近く、 エジプトとの国境付近でバスがテロリストに襲撃されると言う事件があり 行く直前にキャンセルになった。 息子でありマネージャーであるEddie Palmieri llから18日の8時前頃に電話があり 事件を考慮した結果、今回行くのは適当でない、と判断したと。 さすがに幾らギャラが良いとはいえ命には変えられな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/21 10:28
ラ・エクセレンシア ローウェル
7月29日、30日とボストン郊外のローウェル(Lowell)と言う所でのフォークフェスティバル。 このフェスティバルは去年7月のモンタナ、10月のヴァージニアの主催者と同じもの。 つまり場所は違うけど世話してる人等は一緒で段々と顔見知りが増えてきたりして 少しファミリー的な雰囲気も出始めたフェスティバル。 ちなみに今年の9月にテネシーでまた同じ系列のフォークフェスティバルがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/03 12:05
モントリオールジャズフェスティバル
6月29日から7月1日までモントリオールジャズフェスティバルでした。 モントリオールは随分昔、ビザの更新で来て以来だ。 しかし、今回は音楽の仕事で訪れたからまた違う感じだ。 思った以上に寒く、現地でジャケットを買う程。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/04 02:29
YouTubeを
同じ日に2つブログを更新するのもなんですが、 自分のYouTubeのアカウントを開きましたのでお知らせしておきます。 ラ・エクセレンシアに既にLa Excelencia TVとしてありますが 前からずっと連中と話していたラ・エクセレンシアTVジャパンを していこうというのでやっと実現させました。 なるべくバンドの裏なんかを日本語でしていこうと思います。 もちろん他のものをま、既にアップはしていますが音楽を中心に アップしていくつもりですので宜しく御願致します。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/28 12:27
メキシコ
メキシコの3日間のツアーを終えて帰ってきました。 メキシコは色々と治安の事でかなり心配して行きましたが 大丈夫だったようで一安心です。 しかし、予想をかなり上回ってかなり楽しい旅をさせて頂きましたね。 ニューヨークからメキシコシティーまで約5時間。 まずは夜8時前にメキシコシティーに着いてから 車で約2時間のところにある古い街、プエブラへ。 着いたのは夜中でしたので部屋に行き直ぐ寝た訳ですが、 次の日に朝食を取った後バンドの連中5人くらいか、 プエブラの街に繰り出して行った。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/28 12:17
今年最初のツアー
先週の日曜に今年初のツアーから帰ってきましたが いや、10日だけだったんだけど何かえらい長く感じた。 まずはトルコのアンタリヤと言うところ。 いわゆるサルサコングレスみたいなやつで 踊る人達がメインのもの。 トルコってのはモスラム教だけどなんか違う感じがする。 さすがにイスタンブールはそう言う感じがするけど このアンタリヤと言うところはそんな感じ全くなし。 しかもリゾート地でホテルからはすぐにビーチが。 モスラムとは全く逆のような感じにも思えるけどね。 ホテルとゴルフ場のオー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/10 14:01
明日から
エクセレンシアのヨーロッパのツアーが始まります。 今回は10日で4カ国。 トルコ、フランス、オランダ、それにスイスです。 日本から帰って来てから約2週間程ですか、経ちますが 今回のネタも早いうちに書いておかないと 新しい旅が始まってしまうと忘れてしまいそうですので 行く前にとりあえず書いておこうかと、こういうわけです。 さ、何から書くべきか、、、、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/25 14:34
Larry Harlow
昨日はうちの師匠のトラで SOB'sと言うクラブで サルサ界の大御所ピアニストLarry Harlowの仕事。 ま、このクラブはどんなバンドで演奏しても ステージの音響と言うのは最悪なんだが、 昨日はいつもやってるエクセレンシアの時よりもうるさかった、、、、 お陰で今でも耳鳴りがしてる。 ま、耳鳴りがしてると言うのはいつもの状態なんだろうけど 昨日はひどかった、、、、、 バンドとしてはほとんど知り合いで 楽しくさせてもらったんだが 音響が良ければもっと楽しめただろうなぁ、、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/04/15 13:29
お見舞い
この度の東北太平洋沖地震で被災された方々、 そしてお無くなりになられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/25 02:03
ゴスペルのレコーディング
2月の頭に連れのラッパ吹きから電話があって レコーディングが出来ないかと。 普段2月と言う月はかなり暇なんだが 今年は少し例年よりも忙しく日にちを聞いたら丁度出来る感じだったので 大丈夫だと言う返事をした。 で、何のレコーディング?って聞くと、 ゴスペルだと言う。 ゴスペル??? んな事今までした事ねぇぞ??? まぁ、そんなことを言っても始まらない。 仕事をもらえたんだから 自分が出来る事はしないと。 楽譜が送られて来てビックリ。 おいおい、これトロンボーンの譜面か??... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/01 14:56
Greg Black (グレッグ ブラック)
前にも書いた事があるんだけど 楽器を模索し始めてマウスピースも色々と悩み始め 楽器に合うマウスピースと言うのがなかなかなかった。 それでどのくらい前だろうか、丁度一年程前だったか ニュージャージーにある楽器屋に勤めてる連れに頼んで グレックブラックの市販のマウスピースを手に入れて それをずっと吹いていたわけだが 去年の夏頃にどうも小さすぎると思うようになり 昔のマウスピースに戻したり試行錯誤していた。 去年の11月に兄貴分であるボニーヤが ヴァンガードオーケストラで日本に行っ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/15 12:31
キューバ 其の肆
大字を使うな!!!! と突っ込んでくれる人は居ないでしょうか、、、、、 だったら今までのも大字を使えと、、、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/10 12:08
謹賀新年 キューバ 其の参
あけましておめでとうございます。 今年もなにとぞ宜しく御願致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/03 03:21
キューバ 其の弐
ラテン系は全般的に全般的にかなり時間にルーズ。 キューバも例外ではない。 二日目、初日の夜にワイワイガヤガヤBaileyの部屋で 騒いでいたと言うのもあり朝食を抜く。 ま、正直起きれなかったと言うだけの話だが 昼食をオールドハバナに食べに行くと言うので ホテルのロビーに11時半集合。 ま、10時半集合と言ってまず、この時間に全員が集まって 出発と言う事はまずない。 この日も案の定、大体のメンバーはロビーに集まっているが 出発出来る状態ではない。 この日は昼食の後キューバ出身... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/28 02:19
キューバ 其の壱
先週の月曜日の13日から今週の月曜日の20日まで Arturo O'Farrill率いるChico O'Farrill Afro Cuban Jazz Orchestraで キューバに行って来た。 あ、ちなみにこのバンドが毎週日曜日にニューヨークのマンハッタンの ジャズクラブ、バードランドでやってるバンドです。 13日の月曜日、集合時間は何と朝の4時。 飛行機の時間が5時45分発だったので仕方ないとは思うが、 前々日のメールでは3時15分までに来いと、、、、 おそらくグループで人... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/24 02:06
キューバ
いよいよ来週の月曜からArturo O'Farrill率いる Chico O'Farrill Afro-Cuban Jazz Orchestraでのキューバ行き。 色々な意味で大変な旅になるであろう事は分かっているのだが、 一番はギャラの問題。 早い話がノーギャラで行くのだ。 キューバと言う国はアメリカとは国交がないと言うのもあるが キューバ国内からお金(ギャラと言う意味で)を持って出させない、 と言うのがある。 我々も国からの援助(ビザなど)で、いわゆる文化交流と言う形で キ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/08 14:21
ジャズ
最近良く思います。 もっともっとジャズを勉強せないかん。 今ここ2ヶ月程ハマってる人。 トロンボーンのSteve Davis. この人は良い。 ソロの構成、音色(オレとは全然違うが、、、、、) 柔らかくて温かい音。 オレはサルサ、ラテン系をしてるからかなり明るくデカイ。 今この人があるクラブでやったライブのソロをトランスクライブ始めた。 でもこれから稽古の仕方を少し変えて行こうと。 ソロをトランスクライブし終わったら そのソロを12キー全部でする稽古をしようと。 時間は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/13 13:27
ALJO 台湾
ここのところ今までの旅の疲れと言うのがどっと出て来て 寝ても寝ても疲れていると言うような状況。 ま、とりあえず来月の半ばまで旅と言うのはないが 今年は色々と旅をさせてもらった。 先週帰って来たところが台湾。 台中だったんだが,香港経由の旅。 ニューヨークを出る時に飛行機に乗った後に遅れが出て 香港に着いた時には乗り継ぎの便には間に合わず。 ゲートを出たところに係員が居て 我々の新しいチケットが香港ドル$75と一緒に手渡された。 これで飯でも食ってくれと。 まずゲートのある方... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/05 11:38
セントルイス、バージニア、ノースキャロライナ。
ずっと旅のせいでなかなかブログをどうこうする時間もないんだけど とりあえずまた木曜からALJOで台湾なもんで。 とりあえずここで一回更新しておきます。 日本から帰って来た週末にシカゴとミルウォーキーがエクセレンシアでありまして その次の週末がまたエクセレンシアでセントルイス。 これはサルサコングレスと言う奴なんですが これ系の仕事は好きじゃない。 お客さんってのが音楽を聴きに来てるんじゃなくて ただ踊りに来てるもんで、 始めは良かったが3曲程終わったあとから 曲が終わっても拍... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/20 10:43
更新が
かなり滞っていますが、、、、 ヨーロッパツアー、日本ツアーと無事に終えました。 と言ってもこれで終わったわけではなく10月の終わりまでみっちり入っとります。 写真の整理なんてしてる時間もなくて なかなかツアーの様子を報告出来ずにいますが 今週末もセントルイスに行ったり、 来週末からも10日程の東海岸のツアーがあったり、 その後すぐに台湾のツアーがあって、 その直後にメキシコに行くと言うような様子で どうにもこうにもいかないわけでありまして。 エクセレンシアのツアーはこのブログ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/01 07:59
告知
9月21日横浜関内大ホールにて Arturo O'Farrill and The Afro Latin Jazz Orchestraで出演致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/11 02:47
Eddie Palmieriの映像
先々月ブロンクスであったEddie Palmieriのライブの模様が出てました。 最後の方にオレとJimmyがソロを取り合ってます。 まぁ、雰囲気が伝われば良いかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/02 03:38
Tempo Latino in Vic-Fezensac
先週末サルサトロンボーンの大御所Jimmy Boschのバンドで 南フランスのVic-Fezensacと言うところで行われた Tempo Latinoというフェスティバルに行って来た。 結構昔から開催されているこのフェスティバル、 出演者のサイン入りの額がところ狭しと飾ってあった。 今回は全てが遅れると言う旅だった。 夜の7時5分初の飛行機だったので 4時過ぎにJFKへ。 エアフランスのカウンターは長蛇の列であった、、、、、 何かガキの団体がオレの前にズラーッと並んでいて 仕... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/30 11:46
Butte, Montana
先週末モンタナのビュートと言うところに エクセレンシアの仕事で行って来た。 バンドのメンバーもそうだけど モンタナでサルサ??? まぁ、仕事をしたのはサルサだけでなく色んな種類の音楽がある フェスティバルだったわけだけど びっくりしたのはこのモンタナの人達は 音楽に対してすごくオープンだった。 どんな音楽でも楽しんでくれる。 我々のライブも今までで最高だったと言うくらいに 客のノリは最高潮であった。 モンタナに経つ前日にキューバの歌手Albitaと言う人の 仕事があったた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/07/15 14:16
La Excelencia Europe Tour
先週の23日木曜日から30日まで エクセレンシアのヨーロッパツアー第3弾。 オレは5月終わりのツアーは日本に行ってたので行かなかったけど 今回はドイツ、ベルギー、イタリアの3国。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/03 06:16
ALJOレコーディング
ネタがさかのぼるんだけど 日本に帰国する直前、5月19日、20日に Arturo O'Farrillの率いるALJOのレコーディングがあった。 Mambo Legends Orchestraがあって、 またもう一つ素晴らしいバンドでのレコーディング。 そのためのリハが17日の月曜にあって 水、木とレコーディングだった。 その次の日に日本に帰国と言う結構なスケジュールだったけど まぁ、何とかこなせた。 このレコーディングが新しい楽器のデビューだった。 月曜のリハから帰った後に楽... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/20 10:22
Puerto Rican Day Parade 2010
ニューヨークに住み始めて8年、 サルサをメインの仕事としているミュージシャンとしては かなり珍しいであろうが今の今まで Puerto Rican Day Paradeの仕事はした事がなかった。 一回もした事がなかった。 2004年かに見に行った事はあったが 後は毎年テレビで見るだけだった。 それが今年初めてその仕事が入った。 まぁ、結論を言うと申したくないと言うか、 良い目にはあわなかったと言うか、、、、、、 もらったパスに『VIP」と入ってるにもかかわらず 何て事はないな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/18 14:53
The H.N. White King 3B Silver Sonic
やっと念願の銀のベルのトロンボーンが手に入った。 製造番号からはっきりではないがおそらく 1964年ではないかと思う。 オーナーは61年から62年と言ってたけど 製造番号からそれはないんではないかな。 まぁ、はっきりとは分からんけどね。 色々とゴタゴタもありながらやっとだった。 今のキングの一番最初の会社、The H.N. White社の3B Concertというモデル。 今使ってるのが52年の2BのLibertyというモデルだけどベルは銀じゃない。 サルサをやるにあたってと言... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/18 10:07
La Excelencia Southern Tour
イハ〜〜〜〜〜〜〜〜 と言う事で先週末エクセレンシアの南部(?)ツアーがあって ルイジアナのラフィエットとテキサスのヒューストンに行って来た。 もちろん両方とも初めてのところ。 まぁ、南部はオレが居るニューヨークとはかなり違う。 一番の楽しみはケージャンフード、少しスパイシーな料理なんだけど やっと本物を食べれた。 まぁ、音楽の話じゃなくて食べ物や他の話になりそうだが、、、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/01 04:49
Graciela
キューバ出身御偉大なる女性歌手、 グラシエラが今日、4月7日、午前8時頃に亡くなった。 先週の日曜日にバードランドでリーダーのArturoが アナウンスでガルシエラの容態が悪いと言う事を言っていたんだけど 94年の生涯の幕を閉じた。 この人は今あるサルサと言う物の前身、マンボの偉大なる歌手。 MachitoというBig 3(Machito, Tito Rodriguez, Tito Puente) の一人を実兄に持つ音楽一家の出。 自身もアメリカに渡る前にキューバで女性だけのバン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 04:53
マウスピース
昨日連れにニュージャージーにある楽器屋に連れて行ってもらい 前買っていた(実際お金は昨日払ったが、、、、)新しいマウスピース これに金メッキを掛けに行って来た。 元々は試しにヘビーとミディアムと注文して 両方使ってみたがやはりヘビーがしっくりくる様子。 楽器の模索は続くわけだが、 メッキがあんなにすぐに掛かるとは思わなかった。 数日掛かって送ってくるもんだと思っていたら ついでに楽器のチューニングスライドもへこみがあったので それを直してもらっていたら楽器屋の連れが後2分で出来... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/31 02:06
ジャカルタ
先週の水曜から今週の月曜まで インドネシアのジャカルタで行われた Java Jazz Festivalに出るために ピアノのArturo O'Farrillのセプテットで行って来た。 何にしても長い旅だった。 水曜の22時半の飛行機。 まずはニュージャージーのニューワークから アラスカのアンカレッジへ。これがおよそ7時間。 アンカレッジから台北へ。これが約10時間。 台北からジャカルタへ。これが約5時間。 これだけでも分かるように飛行機に1日乗ってるわけだ、、、、 これに待... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/03/12 00:14
明日から
長い長い旅に出る。 インドネシアのジャカルタに自分の中で一番と言っていい 大好きなピアノ奏者、自分がメンバーとして参加させてもらってるバンドの リーダーでもあるArturo O'Farrillの小さなバンド(7人編成)で ジャカルタのJava Jazz Festivalに出させてもらうために 明日の夜にニューヨークを発つ。 ニュージャージーのニューワークからまずはアラスカのアンカレッジに 給油のために寄り、その後台湾の台北に。 台北から乗り継ぎでジャカルタに着くのは5日の昼だ。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/03 13:08
Mambo Legends Orchestra Recording
今週の日曜日14日から16日の火曜まで MLOのレコーディングがありニュージャージーの Englewoodと言うところ、前回やったところではあるけど トニーベネットの息子さんがやってるスタジオで。 このレコーディングのために先週の火曜から木曜まで リハーサルがあったのだが、真ん中の水曜日が雪で中止に。 1日4時間ずつリハがあるはずだったのが1日短縮されてしまい、 若干厳しい状況に。 ただでさえ難しい曲もあるのに1日減るとね。 このバンドはライブ録音、つまり全員が一緒に 全てを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/19 03:58
ALJO バミューダ
先週末ALJOの仕事でバミューダに行って来ました。 まぁ、シーズンではないですがこんなに綺麗な海を見たのは初めてですね。 バミューダフェスティヴァルと言うのの一環ですが すばらしいところでした。 残念ながらプールに入ったり海に入るには肌寒いので無理でしたが いや〜綺麗の一言です。 とりあえず見てもらいましょうか。 飛行機から。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/02/10 04:50
マウスピース
マウスピースを変えてから約1週間。 昨日は変えた後初めての仕事。 Face Bookにもマウスピースの事は書いていたので 何人かのミュージシャン仲間も色々と書き込みなのどをしてくれたんだが 昨日バードランドで最初にその事に触れて来たのが トランペットのMatt Hilgenberg。 こいつは2004年の秋にBebo Valdezのツアーで一緒にやってから 時々仕事をしてたやつなんだが バードランドのレギュラーメンバー。 良いラッパ吹きだ。 奴が2nd Setでオレがソロを取... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/19 13:41
Greg Black
今日やっと新しいマウスピースが来た。 Greg Black(グレッグ ブラック)と言うメーカーの。 ニューヨークフィルの1番トロンボーン Joseph Alessi(ジョー アレシ)が使っていて有名なマウスピースメーカー。 日本のサイトを見ているとどうも品薄であまり手に入らないようだけど オレは有り難い事にニュージャージーの楽器屋に連れ(Chris)が働いていて 1ヶ月ほど前にまたある連れ(Steve)のリハーサルで一緒になって このマウスピースが手に入るか聞いてみたところ 全然... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/13 05:36
King 2B
どのくらい前かな、 楽器を変えようと色々と試行錯誤してて 連れが使っていない楽器があると。 それを借りて吹いてみてもの凄く調子がいいから 買う事にしたと。 昨日バードランドに連れが来て 約束のお金を上げたところで 晴れてオレの楽器になったんだけど 色々と考えててね、 これ自体良いんだけど新たな考えが。 今楽器を改造するかと、、、、、、 オレは今もっと明るい音が欲しい、、、、、 どうするか。 ズバリ、銀メッキをかける。 そう、銀メッキをかける事で音が明るくなるんだ。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/29 13:30
Mambo Legends Orchestra
実は前の名前はLatin Giants of Jazzなんだけど 色々と理由があって名前が変わってね。 このバンドで、とある人のデモのためのレコーディングがあった。 スタジオはあの有名なTony Bennett(トニーベネット)の 息子さんがやっているスタジオ。 ニュージャージーのEnglewood(イングルウッド)と言うところになるんだけど 大きくてすごく良いスタジオだった。 そこでMLOを全員使ってフルバンドでデモってんだから 全くもって贅沢な話だ、、、、、、 ま、オレは雇... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/07 03:30
La Excelencia ヨーロッパツアー第四弾
なんと今年四回目のヨーロッパ。 今回はドイツのベルリン、ボーン、 デンマークのコペンハーゲン、そしてイタリアはローマへ。 正直今回の旅はきつかった。 始めの2日間が1週間に感じるほど、、、、、 移動、サウンドチェック、ギグ、朝早く移動と言うのが毎日。 移動した後すぐに観光をするために街に繰り出して行くと言う強攻策。 じゃないと今度来れるのはいつか分からんから見れる時に見とかないと 後で後悔するのは目に見えている。 初日はドイツのベルリンへ。 ココは正直見るところはあんまりなか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/26 02:22
ALJO
昨日と一昨日と96丁目のSymphony Spaceと言うところで Arturo O'Farrill Afro Latin Jazz Orchestraでの仕事。 今回はニューヨークのブルックリン出身のピアニスト Randy Westonと言う人がゲスト。 このおっさん巨人みたいにデカイ。 ピアノもなかなかソウルフルだ。 今回のこの仕事はトロンボーンセクションに え???と言う人物が。 なかなかこのラテンジャズのセッティングでは見られない人。 オレのアイドルJimmy Bosc... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/08 05:59
オマハ
無事にSpanish Harlem Orchestra(SHO)の仕事が終了。 正規のメンバーは西をずっとこのオマハの前に旅をしていて 西から、オレだけ東から行ったんだけど この異常気象のせいなのか、はたまた普通の事なのか オレには分からないが、SHOの連中は 前日にオマハ入りをするはずだったのが コロラドのデンバーで雪のため足止め。 フライトはキャンセルでかなり大変だったらしい。 もう一人西から別で来た奴が居て 奴もトラブルがあり昼前に着くはずが 結局着いたのは5時前。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/04 01:44
「てにをは」、、、、
最近はこんな言葉は聞かなくなったね。 「てにをは」、、、、 日本語で大事な助詞だけど、、、、、 言葉なんて物は時代と共に進歩(?)、変化していくもんだから 昔の綺麗な言葉ってのかな、美しい言葉ってのかな、 段々と影を潜めて訳が分からなくなっちゃってる気がするよ。 まぁ、そんなオレだってそんな偉そうな事言える身分じゃないけど 言葉ってのは大事だね。 これで外身が綺麗でもさ、言葉でもって印象がガラッと変わっちまう。 長い事日本を離れて暮らしてるとたまに日本に帰った時に びっくりす... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/10/24 05:34
マーチ
先週の日曜と昨日とペルーのカソリックの人らの マーチ、と言うのかなんなのか、 はっきりとはよく分からんのだけど 仕事をしてきた。 簡単に説明すると日本で言う神輿みたいのを 担いで歩くんだけど 日本みたいに威勢よく行くんじゃなくて まぁ、遅い。 日本は活気がいいじゃない? これはね、神聖な物、祭りの神輿も同じだけどさ、 暗い曲を延々と吹き続けながら たいした距離じゃないんだけどもの凄い時間をかけて歩く。 映画、ゴッドファーザーをご覧の方は分かるかもしれないけど キリストが... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/20 11:19
イスタンブール ー サイプラス(キプロス)
10日から昨日までトルコはイスタンブール経由でキプロスでの仕事。 正直今度はいつ行けるやら分からないところなので 眠たかろうが疲れてようが、見れる物、行ける所に行って来た。 10日、夕方4時過ぎにニューヨークを発ち 11日の朝10 時頃だったか、トルコのイスタンブールに到着。 ここで8時間の待ち時間があるんで連中何人かで タクシーを拾って旧市街へ出向いた。 そこで現れたのはいきなりのモスク。 さすがはイスラム国家である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/09/16 01:51
シカゴ
土曜にエクセレンシアの仕事でシカゴに行ってきた。 今考えると2004年だったか、訳の分からないバンドで シカゴにしかも車で行ったのを思い出したが、 それとは全く持って違う今回の旅だったが、 シカゴはやはり6年住んでいたこともあり かなり愛着というか、シカゴに着いた時に なんか懐かしさというか、若干の安心感を持ったのは やはりその土地が好きだからだろう。 まぁ、それでもニューヨークに帰ってきた時に ここがオレの場所だなとは思ったけどね。 朝6時15分という今までそんな早い飛行機... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/01 08:01
Pro Tec
昨日、新しい楽器のケースを買って来た。 もう前からケースを買わないとかなりガタが来てたから 旅のたびに新しのが欲しいなって思ってたんだけど その念願かなってやっとこさ購入。 予算の関係もあって 今回のにしたんだけど、 やはり軽いケースというのは高くなる。 持ち運ぶのにはやはり軽い方が良いんだけど 今回はオレの懐事情とはちと、釣り合いが取れないので またの機会にして、今回はPro Tecって言うところの。 年々デザインも良くなってきてなかなかの代物だとおもうね。 やはりケース... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/27 01:42
Columbus Ohio with Spanish Harlem Orchestra
ということで、 土曜日にオハイオ州コロンバスというところに Spanish Harlem Orchestraというバンドの仕事で行ってきた。 正直ここ、何も無い、、、、、、見るものもナンにも、、、、 前回のブログで書いたように 自分の中でかなり大切な仕事だったわけだけど なんとか納得の出来る内容ではあったと思う。 いろんな意味でチャレンジだったけど なんとかそのプレッシャーにも打ち勝ててステージでは 大変楽しい時を過ごさせて頂いた。 感謝あるのみである。 結局リーダーが言っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/18 01:18
Say Hello
Say Hello to my little friend,,,,,,, 新しいマウスピースを買った。 これはサルサでリードをする時のものだな。 他のときでは少し小さすぎる。 まぁ、オレの楽器がデカイのかもしれないけど、 これでなんとかオハイオの仕事が心配なくできそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/12 08:18
どうするか、
悩んでる。 正確には悩んでたと言うべきか、、、、 土曜日にオハイオに行く仕事が入ったんだけど、 仕事に行くことで悩んでいたんじゃないんだよね。 このバンドサルサでは超超超がつく有名なバンド。 グラミーも取ってるバンド。 "Spanish Harlem Orchestra"って言うバンドなんだけど この仕事のこと度悩んでた。 このバンドと仕事できるなんてのは正直無いだろうと 思ってたんだけど、来てしまった。 来て、受けてしまったんだからもう後には引けない。 何が問題か、、、、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 13:39
ヨーロッパ その二
ちょっと写真中心にはなるけど とりあえずアップしようかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/06 13:13
それじゃ、行ってみようか、、、、
お待ちどう様って待ってないかもしれないけど コンピューターも新しくなったしヨーロッパツアーの模様を 行ってみようか、、、、、、、 写真が中心になるけどなんせ17日間も行ってたから 一回や二回じゃ到底載せきれない、、、、 ということで何回かに小出しで行くけど なんせ写真も1000枚以上あるし、選るのだけでも時間がかかるから、 どれほどの割合で更新できるかはわからないけど まぁ、ボチボチ楽しんでください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/02 12:54
Jimmy乱入
この前のJimmy乱入の全編がアップされてます。 ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/14 13:26
Jimmy Bosch乱入!!!!
ブログの更新が進まなくて申し訳御座居ません。 前にも書いたんだけどコンピューターを新しく新調するつもりで それが完了しないと新しく買ったカメラの写真が今のPCには 容量が多すぎて転送出来ないというのがもっともの理由ですが、 3週間以上も更新しないとしないことにだんだん慣れてしまってという 惰性が出始めております。 と言うことで、写真はあまりないが更新します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/12 02:52
Virginia Beach
ありがたいことに忙しくさせて頂いております。 先週のAlbitaのあとは土日南にあるVirginia州の その名もVirginia Beachと言うところで La Excelenciaの仕事でLatin Festival。 前日が大雨で全てが流れてしまったと言うので 来てた人等は我々を待ち望んでくれていたと言うことで 大変盛り上がった。 今回は本当に大した写真はないんだけど載せてみる事にする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/06/10 09:26
Albita at SOB's
昨日は8ヶ月ぶりにキューバの歌い手さんAlbitaとの仕事。 去年の9月にNJでご一緒させて頂いた方だが、 Latinの中では超の付く有名歌手。 昨日は客の半分以上はキューバ系。 またいつもとは違う雰囲気で楽しくさせてもらった。 新しいCDを出しての所謂CDリリースのライブ。 昨日の他にもライブを予定していたのだが残念ながらそれは中止になったが それでもこの人のステージは今回で2回目であるが迫力があると思う。 ステージを休憩なしでぶっ通しでする人なのだが 昨日も2時間を越えるス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/05 07:30
Jimmy Heath
今日は兄貴分Bonillaの電話で目が覚めた。 Quick Questionと言うから、なんだと言ったら 今日の昼1時からQueensはFlushingと言うところで Jimmy HeathのBig Bandのリハがあると。 OK、でもってどうもFluにかかったかなんかでどうも調子がよくないと。 ふんふん、それをカバー出来るかってことね。 了解、良いよってんで行ってきた。 Jimmy Heathと言えば今生きている数少ないJazzの大御所だ。 断る理由はない。 Bonillaの... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/29 10:38
La Excelencia European Tour 其の壱
先週末エクセレンシアのヨーロッパツアー第一弾。 その模様を写真で少し。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/12 10:44
Plaza Hotel
月曜日はここで仕事だった。Arturo O'FarrillのALJO。 Ballet Hispanicoの創始者、Tina Martinezへのトリビュート。 まぁ、このホテルは世界的にも有名なホテルでしょう。 今は半分くらいはホテルとしてまだ使ってるらしいけど 半分はコンドとして使われてる。 住人の出入り口は別にあって去年これと同じ仕事があって行った時に ここじゃないと追い出された。 3時からリハーサルを兼ねたサウンドチェック。 いつもやってるPalladium Nightsと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/23 09:09
Latin Beat Magazine(ラテンビートマガジン)
うちのバンドLa Excelenciaが載ってる雑誌 Latin Beat Magazineが発売になって 先週の仕事の時にリーダーが箱で持ってきて メンバーに配ってた。 正直びっくりだ。 ほんの数ページと思ってたからね、、、、、 他の連中もそう思ってたよ。 まぁ、大変ありがたい話だけど リーダーの一人であるJulianといつも話しをしてるんだけど 天狗にならんことだ、とね。 まぁ、リーダー二人とも30代に入ってるから 20代のバンドとは違うかもしれないけど、何が起こるかわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/09 03:25
NY1 Noticias
ニューヨークのローカルチャンネルで NY1というのがあってそのスペイン語版にLa Excelenciaが出ます。 今日そのビデオ撮りとでも言うんかな、があってどうも今晩放映だそうで。 ば〜〜〜〜っと、何時か分からんのじゃ。 まぁ、コピーはもらえるらしいんだけどとりあえずチャンネルを合わせとくか。 オレ等にとってはありがたい話でいいプロモになる。 ウェブサイトも心機一転新しくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 08:45
Blue Smiles
今、日野(日本の偉大なるトランペット奏者、日野皓正)さんを聴きながら書いてる。 オレが色々と影響を受けたミュージシャンは居るが 日野さんは弟の元彦さんも含めかなり影響を受けたミュージシャン。 この人の1992年4月に録音された『Blue Smiles』を聴いてる。 1942年10月の生まれだからこの時ちょうど50歳になる前だったんだな。 オレはまだ高校生だった。 今でもこのアルバムを初めて聴いたときの衝撃は覚えている。 このアルバムは全編バラードなんだけど 何と日野さんの素晴らし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/12 15:08
Live from San Antonio. It's ALJO!!!!!!!!!!
このフレーズはアメリカに住んでる人なら聞いたことがある、、、 本当はNew Yorkなんだけど、、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/11 06:47
Latin Beat Magazine
この雑誌、ラテン音楽界でメジャーな雑誌なんだけど この春に出版される号に我々La Excelenciaが選ばれて その撮影が今日朝からあった。 日曜の朝からQueensのある場所での撮影だったんだけど 前回だったかな、書いた出入り禁止のクラブなんかに向けての メッセージを込めたものと、そうでないやつ2種類を撮って来た。 メッセージのやつは基本はスーツなんだけどただ単にスーツを着てるのではなく、 あるやつのは腕が千切れていたり、あるやつはズボンがボロボロ、 オレのはネクタイが壊れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/02 11:20
第二弾
先週のパーティーの模様です。 下のリンクから。 歌い手さんがメンバー紹介の時にオレのことを大阪からと言ってますが それはご愛嬌で、オレが東京と言うなと言ってるのでね。 まぁ、ホームタウンと言うものがないからさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/01 06:41
もう1月終わりだな
えらい早いね、月日が経つのは。 もう1月終わりだよ。 何かさっきニュースでNYの学校の先生が危ないとか、、、 そこまで経済が悪いのかね、、、、真っ先に切られるのはオレらだな。 まぁ、たいした給料じゃないけど切られるの早いな。 去年もそうだった。 4月の頭にスイスに行ってる最中にそのメールが来たよ。 それに合わせて税金、弁護士代、ビザ代、ビザ取るために帰る予定だった飛行機代と、 全てが同じ時期に来て大変なことになった時に首が飛んだんだ。 まぁ、それも勉強か。 今年はどうなるかね... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/31 14:38
CD
CDリリースが先週の金曜日にあってから 色々とサイトを見ていたけど 日本の知り合いが見つからんと聞いてきたりしたので 自分なりに日本のサイトを探してみたら一箇所で見つけた。 Disc Unionで1月30日発売とあった。 それがこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 10:37
リリースパーティー其の弐
Yokoさんと一緒に来られていた としこさんが御自分のブログにExcelenciaのライブの模様を アップして下さいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/20 08:22
CD リリースパーティー!!!!
ということで、やってまいりました、パーティーです、ハイ。 びっくりするくらいの大入り満員、 来てくださった方々、ありがとうございます。 日曜日にリーはーサルがあって、今日だったんだけど まぁ、いいショーだったと思います。 やかましい(うるさいという意味で)バンドですが、 お客さんは気に入ってくれたようで、最後はアンコールもありました。 気分がいいですわ。 自分は演奏してる側なのでその模様は自分では撮れていませんが いくつか写真も撮ってきたのでアップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/17 16:12
はたまたキューバ、、、、、系?
今日は学校の後すぐに去年の9月にAlbitaと一緒にやった Tres(テレス)の奴から電話がありリハへ。 2月に仕事があるとのことで2月第一週はテキサスに行く仕事があるから それ以外なら何とかなると言ったら調整するから来てくれと。 白人なんだけど彼女がプエルトリカンで自身もプエルトリコに1年住んでいたこともあり スペイン語が話せる奴で、雰囲気は白人じゃない。 見た目はもちろん白人だけど。 まぁ、それはあまり関係ないんだが 来ていた連中が半分以上はキューバか? と言うのもあり、い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/09 15:10
The Vanguard Jazz Orchestra
忘れる前に書いておこう。 今、久しぶりに嵌っているCDがある。 Vanguard Jazz Orchestraの新しいCD、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 14:08
仕事始め
今日からブロンクスでの学校が始まった。 さすがはブロンクスのガキ達というか 初日からやってくれた。 本当に無茶なガキばかりだ、、、、、、 オレの生徒は今日はラッパのガキが3人。 先月突然現れた一人の女の子が本性を現し始めた。 最初の印象は割と聞き分けの聞く子だと思っていたら大間違いであった。 なるほどな、オレはやはりブロンクスに居るんだと思い知らされる。 この学校ではラッパが4人、トロンボーンは1人なんだが 今日はそのうち女の子2人、男の子1人。 皆プエルトリカンだ。 ガキ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/06 12:26
ジャズ
オレはジャズ・ミュージシャンである、、、、、、 と、前までは思っていた。 アメリカに来たばかりのころは特にそう思っていた。 クラッシック音楽に対しても オレには出来ん、そう端からそう思い込んでいた。 これは別に見下していたわけではない。 型にはめられると言うか、窮屈な感じがしていたのだ。 だから楽譜に書いてあることを、それだけをするというのが嫌だった。 もちろんそれは大きな間違いであると言うことに後ほど気付くのではあるが。 クラシック音楽は奥が深い。 それで今度はオレには書い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/25 10:36
Washington Heights(ワシントン・ハイツ)
NYにWashington Heights(ワシントン・ハイツ)と言うところがある。 ここは主にドミニカンのネイバー。 ヤンキースのARodこと、Alex Rodriguezはここの生まれ。 うちのバンドにもここ出身のやつが何人か居る。 昨日は違う人の仕事。 10時半に来いと言われて絶対にそんな時間には始まらん、 そういう思いはあったにしろ時間通りに行くのがプロとしての態度、 それで行ってみて嫌な予感的中、、、、、、、 まぁ、来てしまったものはしょうがない、居る以外に道は無いのだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/15 09:36
ブロンクスで
ブロンクスの学校で教え始めて 途中に休みがあったにせよもうすぐ一年。 時の経つのは早いこと。 生徒も色々、まぁ、地域が地域だからか、 個性が強いと言うか生意気なやつが多い。 それは全く構わないんだが、疲れる時はある。 来週の木曜にこの生徒たちの今学期最初で最後の発表会というか ちょっとした演奏をする機会がある。 オレは残念ながらその日は仕事が二つ入ってるので 生徒の演奏を聴く事は出来ないんだけど 実は二つの仕事のうち一つは時々助っ人で行く 高校での仕事。 この学校もブロン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/11 12:03
兄貴分
前からうちの兄貴分については色々と書いてるけど やはり自分がこの人と決めた人であると思うね。 酒を止めて2年以上が経つんだけど 何で止めたのかと聞かない人が親を含めて何人かしかいないんだけど 兄貴分はそのうちの一人。 Bonillaは『お前が止めたんだからそれなりの理由があるんだろう、 また飲み始めたら行ってこい。』それ言ってくれた。 いろんな意味でうれしいと言うか、分かってくれてるというか。 サルサをしている日本人の人で、前にも書いたけど Yokoさんと先日会った時にもやはり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/10 13:24
La Excelencia - Mi Tumbao Social(ミ・トゥンバオ・ソシアル)
コレ、来月出るエクセレンシアの新しいアルバム。 日曜日にそのアルバムに使うための写真を撮ったんだけど あいにく雨でね、色々と大変ではあったけど メンバー誰一人欠けることなく、NYならではというか 良い写真が取れたんじゃないかなと思う。 まぁ、色々と撮った中で何を使うのかは分からないけど それもお楽しみに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/03 07:40
La Lucha(ラ・ルーチャ) - La Excelencia
最近のライブの様子。 先週7日にSOBでのライブ。 2枚目のアルバム録音も順調に進み このSOBで1月16日にアルバムリリースパーティーの運び。 まだジャケットなんか出来てないけど ミックス何曲か聞いてみたけどなかなか良い出来。 リーダーがトロンボーン贔屓だからか、 トロンボーンのサウンドは特にいいと思う。 分厚くてバランスも良い。 まぁ、もう少しだからみなさんお楽しみに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/14 04:11
Yoko
と言ってもYoko Onoじゃないよ。 Yoko Mimata。 ニューヨークで活躍中のサルサの歌い手さん。 昨日SOBというクラブでCDリリースパーティーがあって行って来た。 Yokoさんの人柄なんだろうけど日本人の人がたくさん来てたよ。 着物の人までいたし、この人絶対このクラブには合わないというか 来ないだろっていう若干お歳を召された方や、後はプレス関係。 ライブの後にずっとインタビューされてたよ。 違う部屋で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 01:48
パーティー
昨日はパーティーの仕事。 これは違う言い方をすればClub Dateの仕事だけど ギャラはそれほどでないやつ。 でもバンドを組んでるやつがいいやつだからこういうのも ミュージシャンのつながりを作る意味でも必要なんだよね。 久しぶりにステーキも食べれたし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 01:34
Latin Giants
昨日はLehman CollegeでLatin Giantsの仕事。 今回はJimmy Boschが出来ないというのでその代わり。 前回もそうだけど凄いバンドだよ。 コンサート自体は我々Latin Giantsと後半はEddie Palmieri。 このEddieのバンドでLa Excelenciaのボーカル二人が Coro(コーラス)で出てた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/13 10:25
Albita
いや〜〜〜〜長い一日だった。 1時からサウンドチェック/リハのはずだったんだけど 結局サウンドの方のセッティングが出来てなくて 最初の音が出たのは3時過ぎ、、、、、、 前日夜仕事が入って帰ってきたのが朝4時過ぎ。 寝たのが6時過ぎ。 今日の仕事はJerseyだから早めに出ないといけない、 行ったことのない場所だし初めての仕事でいやな印象は与えたくないしね。 出来れば次も呼んでもらいたいからさ。 で、かなり早く着いちゃってね、思った以上に。 まぁ、ミュージシャンだからね、この生... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/28 15:25
キューバ
この国、最も行ってみたい国の一つ。 音楽的な意味で。 明日この国から来た人のバンドでの仕事があるんだけど そのリハが今日あった。 俺以外皆キューバ。 何で俺がここに居るんだと若干思ったけど まぁ、好きな音楽だからね、あまり気にならないんだけど いつも居るアメリカ生まれのプエルトリカンとは全く雰囲気が違う。 殆どキューバ生まれでアメリカに来てる連中だからかもしれないけど。 もちろんリハもスペイン語、、、、いつもとは違うキューバ訛り。 何か不思議な気分にはなったな。 まぁ、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 08:34
ALJO in Philly
先週の土曜日にALJOの仕事でフィラデルフィアに。 The Painted Brideというこっちにはよくある感じの 小さなシアターという感じのところでね、 車で2時間半くらいのところなんだけど運転してきたよ。 帰りはまずブルックリンに一人落としたあと 自分の住んでるとこを通り過ぎてブロンクスへ。 本当はブルックリンに行った後にまたマンハッタンに戻って落とすつもりだったけど 夜中の3時前、バカな酔っ払いと車がごった返してて 行きたくないと思ってさ、もういいや、送るって言って送った... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/24 13:52
確信犯
、、、俺のこと。 今日久しぶりにBirdlandに聴きに行ってきたんだけど ここで確信犯、、、、、、、 今週の土曜にALJOでフィラデルフィアに行く仕事があるんだけど その俺がトラする人、BirdlandのChicoのバンドの人でもあるんだけどね、 20日に俺がその人のトラするってことは21日日曜日には居ないってことなんだ。 この人ロシアに仕事しに行くから。 で、いわゆる営業ね、おれ自身の。 向こうが誰か、俺かもしれないし、違う奴かもしれないけど 電話する前に俺が居るということ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/15 16:19
何で今頃????
と、思うのは俺だけかな、、、、、、 これを読んでくれてる人の中には 去年の11月にギリシャに行ったのを知っている人もいるかな。 その頼んでいた写真がやっと来たんだ。 て、メールでね。 ということでいきなり写真いっとく? 左から、Gary Valente, Reynaldo Jorge, Earl Mcintyre, そして俺。 まだ髪が長い頃だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 03:48
Latin Giants 3
またか! と、お思いの方もいらっしゃるかもしれないけど 新しいYouTubeのリンクを見つけたから。 これは俺の友達が撮ってる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/11 02:37
Latin Giants 2
ネットでこの前のライブの模様がアップされてたから 一曲だけだけどここにもアップ。 聴きたい人も居るだろうからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 05:12
Latin Giants
Wow!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! ということで、何を書いていいか分からないくらいにね興奮状態だよ。 まず何を書けば良い? う〜ん、分からん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/04 14:06
夢追い人
世の中には自分の夢を追い、 それを叶えようとしている人はいっぱい居ると思うけど 必ずしもそれが叶うかというとそうじゃない。 夢を叶えられずに終わってしまう人が殆どなんじゃないかな。 そういう俺も夢を追っている一人だけど。 ありがたいことにその夢追い人の中では割と叶っている方だと思う。 人にもそう言われた事はあるけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/02 14:42
6年くらいか?
昨日仕事が二つあったはずだったんだけどさ、 一つ目電車に揺られて、坂道20分ほど歩いて 着いてみたら何とキャンセル、、、、、、 こういうことってあるんだよね、、、、、 本当にヤクザな商売だと思うよ。 そのキャンセル話にも色々とあるんだけどね、 NJのある公園なんだけど、正直治安良くないネイバー。 電車の駅を降りて道を歩いてたらまぁ、いわゆるラテンのネイバーなんだけど 良くないというのは一目で分かる。 でも歩いてたら楽器持ってるから何人か話しかけてきた。 そんな人とも話をしなが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/01 09:11
NY Salsa Congress
ということで、仕事から帰ってた。 今日はNYで一年に一回行われるSalsa Congress。 これはね、本当に世界いろんなところから来てるよ。 もちろん日本からもね。 去年のこの会で知り合った人、今年も来ててさ、 声掛けてくれて、少しお話もしてきたんだけど わざわざ来るんだから本当にSalsaというものが好きなんだろうね。 まぁ、俺の方は出てる方だから、また違うかもしれないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/08/30 17:13
ルーレット
久留米に『ルーレット』っていうジャズクラブがある。 昔久留米に住んでたころ(実際は三潴郡だったが、今は久留米市と合併なので 久留米に住んでたというのは嘘にはならないよね) に毎週水曜に遊びに行ってたお店。 久留米に居たころは仕事もしてなかったから時間があった。 楽器の稽古と毎週水曜に行くジャムセッション。 結構レベルは高かったよ。 懐かしいねぇ、、、、皆元気かな。 2代目のマスターが俺の学年一つ上でね、 それくらいの連中も結構居てね、割とワイワイやって楽しい時期だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/27 06:38
サルサ
サルサにも色々と種類があるんだけど 本場NYはやはり面白いというか、本当に色々と種類があるね。 その人のルーツによってサルサの種類も変わってくる。 プエルトリコ、キューバ、ドミニカンリパブリック、パナマ、コロンビア、ヴェネズエラ、 まぁ、この辺が俺の回りに居る人等だけど、これにもう一つ、 ラテンの人らは基本的にカトリックだからその宗教的なサルサもある。 これは日本にはあるんだろうか、、、、、、 さすがにサルサがポピュラーといってもあまり表には出てこないかもね、日本では。 今までに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/21 04:47
ALJO
先週末にNYの27丁目とLexington Ave.の Jazz StandardというクラブでALJOが木曜から日曜まで 4日間ライブがあったんだけどReynaldoのトラで 木曜のライブ前のサウンドチェック/リハーサル、 金、土曜の1st Setだけっていう変則でやってきた。 結果的には4日間全部居たんだけど、今回はReynaldoのトラだから 兄貴Bonillaも居たんだよ。 随分と久しぶりだったね、兄貴に会うのも、ましてや、 兄貴と一緒に仕事をするのはいつ振りか、、、、、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 15:05
知事
今日はTavern on The GreenっていうNYでも高くて有名なお店の外なんだけど サルサの仕事があって行って来たんだけど、 レストランの中ではNYの知事やらクリントン夫妻が来ててなんかやってたよ。 こういうことに全く興味がない人間だから写真なんてものは撮らないんだけど 一応この3人全部見た。 道には警察、シークレットサービスやら来ててね。 えらい大きな車も色々あってそれこそ日本で言うヤクザの親分衆の集会でも あるんじゃなかろうかという感じ。 でも堅気の衆だからそういう重... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/07 13:40
レコーディング
昨日は朝の10時から夜の10時までExcelenciaのレコーディング。 いや〜〜〜〜〜疲れた。 12時間で11曲。 しかもダブル、、、、つまり同じパートを2回録音する。 22曲12時間でやったことになる。 もちろんミスしたりもするからそこをパンチインしたりもするからね。 でも何がすごかったかというとさ、スタジオが蒸し風呂状態、、、、 外からのフレッシュなエアーもなくエアコンも録音中は止めないといけないから 全くと言っていいほどスタジオの温度は下がらない。 よくあの状態でやっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/24 02:49
Ecua-Jey
Ecua-Jey(エクア−ヘイ)と読みます。 今日はこのEcua-Jeyの仕事。 リーダーはIsmael Riveraという人のTimbalesだった Rigo(Carlos "Rigo" Malcon)という人のバンド。 Rigo Y Su Gurpo Ecua-Jeyっていうんだけど、 1年に2回ほどしか仕事がないバンド。 それで唯一俺がMusical Director(ミュージカルディレクター)のバンド。 やっとさまになってきた。 前回まで(と言っても一年前だけど)はね、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/10 15:50
ビザ
長い間更新してなかったね。 まぁ、ネタもなかったし何か書く気もしなかったからなんだけど このアメリカというところに住む事に当たって一番のネックが お金でもなくビザなんだよね。 演奏家としてどこかの事務所に所属してるわけでもなく 個人でフリーランスとしてやってるわけだから いろんな意味で大変といえば大変なんだけど、 まぁ、そんなことも言ってられない、自分で選んだ道だから。 そのビザ自体ではないんだけど、このアメリカで働いてもいいという その書類がね今日CISの方から受理されて晴れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/08 13:29
Arturo O'Farrill
昨日はArturoの誕生日でBirdlandで まぁ、日曜なので大誕生会という感じでしてね、 昨日は吹いていませんけど遊びに行ってきました。 クラブの外には窓を境に両側に長蛇の列。 それをよそに普通に並ばずに中へ。 前の日にこのバンドのリハがあってReyの代わりに行ってたので お、来たかという感じでね、皆に挨拶をして、 適当に話をして、バーの方へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 06:58
Ray Santos
今日はRay Santosとの仕事。 この人を知ってる人は居るかな? グラミー5つ取ってる人です。 この道では有名なアレンジャー、コンポーザーです。 あ、ラテンジャズね。 1965年だったか、Tito Rodriguezのバンドのアレンジャーとして一躍有名に。 今日はね、その1965年にTito Rodriguezのバンドにいた人も3人ほど、、、、、 Bobby Porcelli, Pete MirandaそしてJuan Colon。 皆さんサックスです。Bobby−アルト、Pe... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 13:46
信じるということ
自分がしたい、自分がこうなりたい、そう思ってることがある。 もちろんそれを信じて今までやってきてるわけだけど 人間って言うのは弱い生き物だから苦しい時にはまた上からなんか降ってくる。 それを乗り切ってこそまた一つ成長するんだろうけど その苦しい時期いていうのはそんなことを考える余裕もなかったりするよね。 今までもあったしこれからも確実になる。 その時に何かって言うとやはり自分を信じていかなきゃいけないんだ。 毎日眠れない夜なんかもある。 そういう時にはいつも本を読むんだ。 自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/07 10:47
村上"ポンタ"秀一
最近ポンタさんポンタさんと書いているので 少しポンタさんの話でもしようか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 09:59
師匠
師匠、弟子と言う関係はある意味絶対的な部分と言うのがあると思います。 もし私が噺家になりたいと思っていたら付きたいと思った師匠は2人です。 十代目桂文治、もしくは古今亭志ん朝師匠の二人です。 まぁ、噺家にはなりませんでしたので付く事はありませんでしたが、 私は師匠が3人ですね、います。 アメリカに2人、日本に1人。 師匠に近い存在の人が何人か、アメリカにいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/05 15:47
リハーサル
リハーサルといっても色々と種類がありますが、 昨日のリハーサルは、、、、、、、、、 昨日のリハは明日、土曜の仕事のためのリハだったんですが、 まず、私はNYに住んでいます。 昨日のはNJ。車で行かないといけません。 NJはややこしくてね。 まず場所を見つけるのに苦労した。 とりあえず最終的には見つけたんですけど また変なところにあったね。 場所を探してる時に赤信号で止まった時にいきなり私の運転してる車の前で 喧嘩が始まった、、、、、、、、 おいおい、邪魔だよ、片道2車線の道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 02:20
マイケル・ブレッカー(Michael Brecker)
テナー奏者です。 数日前にポンタさんの映像を探している時に たまたまポンタさんと一緒にやっている映像を見つけたんですが、 白血病のため去年の1月に亡くなっています。 一回だけ生で観た事ありますね、、、、高校卒業してすぐの時、 原宿かどこかでBrecker Brothersが来た時に、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/28 05:00
渡辺香津美
ギターリストです。 上手いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/26 06:32
無事に
アトランタから帰ってきました。 初めてでしたけど正直街を見る時間は全くありませんでしたけど。 着いた時にトランペットの人と一緒だったんですが、 我々を迎えに来るバスはないので電車に乗ってホテルまで。 着いて外に出ると、街案内人とでも言いますか、 そういう人が居ましてね、色々と教えてくれました。 その一人がもともとNYの出身の人でね、 なんと、ワシが行ってた学校でピアノを教えている人と同級生。 ワシのピアノの先生でもあったわけですが、少し話が盛り上がりましてね。 世の中狭いもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/19 07:27
Atlanta(アトランタ)
明日から3日仕事が入っているんですが、 土曜はAtlanta(アトランタ)です。 ReyのトラでALJO(Afro-Latin Jazz Orchestra)の仕事です。 行ったことないところだけど街を見てまわる時間はおそらくないね。 朝、8時半の飛行機で、10時半ごろに着きます。 この飛行機ではメンバーの私を含め二人だけしか乗っていないので 後のメンバーを待ってホテルへ向かうようですが、 その後おそらくすぐにリハ/サウンドチェックでしょうから、 会場に向かいますね、、、、、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 06:09
Reynaldo Jorge
Reynaldo Jorge(レイナルド・ホルヘ)というトロンボーンの人がいます。 プエルトリコ出身のラテン、サルサ、ジャズをメインにしてる人ですが、 この人を最初に聴いたのはTito Puenteのバンドですね。 始めの印象はシンプルなんだけどいいソロするなと言う感じでしたね。 この時はCDだったのでどういう出立ちかは知りませんでしたがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/13 14:40
Like a machine,,,,,
親から先日新聞の切抜きの入った小さな荷物が届きました。 その切り抜きなんですが、ある新聞の切抜き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 11:18
20余年
楽器、トロンボーンを吹き始めて途中2年ほど空白はあったものの 20年以上が経ちました。 まだ30代前半ですが、それでも20年以上続けられたのも 親を始めいろんな人の協力があったからで、大変感謝をしています。 この場を借りてお礼を申し上げます。 有難うございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/08 11:06
レッスン、
昨日夜仕事だったんですが、 その前に兄貴分のBonillaに稽古をつけてもらいました。 学校を卒業した後、 気が付いたらレッスンと言うレッスンには行ったことなかったね。 まぁ、うちの師匠とは全く違うけども、正直このBonillaと言う人は いつも言ってるけども凄い人だわ。 ここ一年ほど悪かった唇の調子が 昨日のレッスンでそうね、20から80くらいまで行ったかな。 かなり回復したね。結局は自分の吹き方がよくなかったわけで、 それをやはり自分だけでは分からない時があるわけで、 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 07:53
先週の
水曜のJohnny Colonとの仕事のビデオが観れます。 下記のアドレスから飛んでみてください。 始めのソロが私です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/03 14:39
Oh, My God!!!!
ヤクザな商売をしているとその日その日が時々 何でやねん!!!!と叫びたくなるような時が御座いましてね、 今日はまさにそういう日だったんですが、 5月7日から11日までLa Excelenciaというバンドでマイアミに行くはずの予定が またギリギリになってキャンセルになりました、、、、、、、、 神様のいたずらか、今一番お金が必要な時にこういう事態になるんですね、、、、 面白いもので、かなりきついことになっております。 なぜ苦しいか、、、、まぁ、ブログに書く事もないんだけど 今年私の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/27 07:06
Johnny Colon
昨日の夜はJohnny Colonと言う人との仕事でしたが、 この人、結構な人なんです。 今はあんまりバンドを組んで演奏することは少ないんですが、 昔60年代から70年代初頭まではバリバリの人だったんです。 73年にEast Harlemに音楽、といってもサルサだけなんですが、 それを教える専門の学校を作った人なんですね。 ちなみにThe East Harlem Music Schoolといいますが、 マンハッタンはスパニッシュハーレムの出身でかなり地域に貢献してる方で、 皆知っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 08:26
色々と
忙しい日を送っていますが、 先日金曜日、あるサルサのバンドのリハに。 DLG(Dark Latin Groove)と言うバンドなんですけど 日本でも結構人気。 ワシはライブはしなかったんだけどあるトロンボーン吹きからリハしてくれんかと。 まぁ、何もないし人と会ういい機会でもあるからいいよと、即答。 で、1時に来いと言われてね、行って、1時からリハ開始のはずなんだけど、 こういうバンドと言うか、ラテンのバンドは本当に時間通りに始まらん。 このリハの前日にも長いリハがあってね、家帰っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/22 07:21
ほら貝、、、、、
ほら貝と言うと日本に人はおそらく山伏のほら貝を思い浮かべると思いますが、 ここアメリカにこのほら貝を使って音楽を作る人が何人か居ます。 その一人が何を隠そううちの師匠なんですが、 この人は凄い人でね、ほら貝だけでアルバムを作っちゃった人なんです。 もう10年以上前に出したアルバムですけど、ワシはこれが好きなうちの一枚でね、 大体引越ししてステレオをセットした後に一番始めにテストとして聴くのが この師匠のほら貝のアルバムなんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/15 03:17
スイス
スイスの仕事も無事に終え帰って参りました。 帰ってきたのは6日の日曜日なんですがNewarkに12時ごろでしょうか、 着きまして、バスと電車を乗り継いで帰ってきました。 前日の仕事の後ホテルに着いたのが夜中12時半過ぎですね、 それで次の日に出発なんですが、ロビーコールが朝の5時。 ホテルに着いてシャワー浴びたり、帰る準備なんかしてるともう3時。 5時集合ですから、5時に起きるわけにはいかないんでね、 そのまま起きておこうかと思ったんだけど1時間ほど横になり帰る事に。 飛行場に着... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/10 08:43
29日に
いよいよ29日に断髪式です、、、、、 まぁ、そんな大それたことではないですが、、、、、、 その次の日にスイスに向けて出発しますのでね。 気持ち新たにいい仕事が出来たらいいなと思いますね。 色々と忙しくなってきて4月にはもう一回、 アメリカの外ではありませんがフロリダの方に行く仕事がありますし、 5月にも遠出をする仕事が幾つかありますのでね。 早く髪切りたいんだよね、、、、、、ちょっと嬉しいです。 明日はALJOのリハが朝からあります、、、、、9時から4時半まで。 長い一日になり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/26 10:00
姿勢
姿勢と言ってもいろんな意味での姿勢です。 楽器を吹くときの姿勢、楽器に対する、取り組む姿勢、 音楽に対する姿勢、対人関係、全てにおいてこの姿勢と言うものが大事ですね。 私は演奏家なので音楽に対する姿勢や楽器を吹くときの姿勢と言うものに やはり注意を払うわけですが、これは楽器を続けていく上で 毎日毎日習うことは多いですね。 いつもこのブログにも書きますが、やはり、この姿勢と言うものに対して 見習うべき人が居るわけです。 私の場合は兄貴分であるLuis Bonillaと言うことになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 10:02
転機
先週の土曜に兄貴分であるLuis Bonillaの家に行って いろいろと話をしてきたんですけど、今、いろんな意味で転機に来ています。 英語で言えばTurning Pointですかね、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/22 04:51
ALJO
今日の朝、BAM(Brooklyn Academy of Music)と言うところで ALJO(Afro Latin Jazz Orchestra)の仕事があったんですが、 その時にArturoがバンドのメンバーに徐に手渡し始めたのがこれ↓↓↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/19 09:25
2ヶ月
ブロンクスの中学校で教え始めて早2ヶ月が経ちました。 早い2ヶ月でしたね。 彼らの最初のコンサートはこの前の日曜だったのですが、 大盛況だったようです。 ワシはリハーサルがあったので行けませんでしたが、 月曜にガキどもにどうだったと聞いたらよかったと。 それは大変にいいことですね。 行ってみたかったけどバンドのリハがね、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/06 11:15
ブラックヒストリーマンス
ここアメリカでは2月はBlack History Monthと言いまして 日本で言えば黒人月間と言うか、そういう類の月に当たります。 それでまぁ、学校によるでしょうけどそれに関連したイベントまではいかなくても 似たようなことをするわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/28 13:56
Birdland
昨日の夜はBirdlandでの仕事、、、、、 いつもとは違いReyのトラではなく Samと言う人のトラ、この人も忙しい人なんだけどね。 何人か知り合いに声を掛けていて皆さん来て下さいました。 有難うございます。 昨日は満員だったね、、、、、と言うことでギャラもアップ、、、、、 バンド自体も良かったと思う、ワシもソロしたし。 兄貴も来てた、、、、、かなり酔っ払ってたけどね、、、、、 見つからないように後ろから肩揉み攻撃、、、、、 やめたら、やめるなといわれましたが、、、、、 か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 09:08
相性
人には相性がいい、悪いがありますね。 この人との相性はいいけど、あの人とは、、、なんていうのがね。 ワシもこの人生でこの人との相性は抜群にいいと、 そういう人が僅かですがいます。 まぁ、商売柄いろんな人と演奏をするわけですが、 やはり、相性がある。 今日は演奏の中での相性を少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 08:55
バレンタイン、
もうすぐバレンタインですが、 本当はValentine's Dayと書くから、『バレンタインズ・デー』なんじゃ と、思ってみたりしますが、どうなのでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 03:08
突然ですが、、、、
スイスに行きます。 と言ってもすぐじゃないんですが、 4月の頭に行ってまいります。 向こうにBern Jazz Festivalと言うものがあるそうで、 それの一環であるクラブで4月1日から5日までの5日間、 前にギリシャに行ったALJOというバンドで仕事が入りました。 最近海外行き増えてきたねぇ、ありがたい話であります。 昨日の夜も突然仕事が入りましたしね、いや〜ありがたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/04 05:50
コンフント リブレ (Conjunto Libre)
今日は寒かったね。 この冬一番の寒さです。 でもNYではGiantsがスパーボウル出場を決めたので Manhattanでは結構盛り上がっていました。 アメリカに住んで12年、住んでいるところのチームが出るのは初めて。 シカゴに6年、ここNYに6年、う〜ん、それだけ大変なことなんでしょう。 しかしながらワシはまだフットボールはシカゴファンなんですね、 でも全く試合観ませんからあんまり関係ないのですが、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/21 16:10
初仕事
え〜、今晩が今年の初仕事でして、 年越しライブをしたBirdlandでのChicoのバンドです。 去年もそうですが、このバンドで仕事納め、仕事始めを させてもらっていましてね、大変ありがたい話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/07 03:17
キューバ
昨日マンハッタンの上の方にある Smokeというクラブに師匠のSteve Turreのライブを聴きに行って来ました。 時々、といっても一年に数回ですが、行くクラブなんですが、 昨日のはLatin Jazz All Starsと銘打ってのライブ。 結果的に言うほどラテンラテンではなかったのが若干残念でしたが、 なかなか良かったですね。 何といってもドラムとコンガが素晴らしかった。 両人とも初めて聴いたんですけどね、いや〜〜〜〜〜。 これがキューバなのかと言う感じでした。 ドラムは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/31 08:19
心ある言動を、、、、、、
今先ほど、日本ジャズトロンボーン界トップの向井滋春さんの BBSを見たらえらい失礼なやつの書き込みがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/29 08:33
トロンボーン
トロンボーンという楽器に出会ってからもう20年以上が経ちました。 まさかこれで飯を食うだろうとはその当時は全く持って思っていませんでしたが それでとりあえず飯を食えるだけの事はさせてもらってるというのはありがたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/28 14:09
ネタ、、、、、
毎度、梶坊でおま。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/14 09:24
DC
無事にDCの仕事を終え帰って来ました。 初めての首都DCでしたが 街をゆっくり見てまわると言うような時間は全くなし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/07 05:34
Washington DC
来週の月曜日11月5日にアメリカの首都、 ワシントンDCでの仕事が決まりました。 もちろん兄貴のトラですが、 今回のは先月の頭にNYのBattery Park(バッテリーパーク)で行われた Ballet Hispanico(バレーヒスパニコ)とのコラボレーション。 今回のリハーサルが先々週の19日にありまして、 それにももちろん出たわけですが、 先日兄貴から電話がありましてね、できるか? と。 もちろん、できる、と言うことになっております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/31 10:41
Steve Turre
昨日はかなり久しぶりに(1年以上ぶりに) 師匠の演奏を聴きに行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/27 04:28
Jimmy Heath
10日間の休みなしが昨日のリハで一応終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/22 01:50
治験其の参、他、、、、、
え〜、早いもので10月になりまして御座居ます。 本当に早いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/03 10:11
Chico O'farrill Afro-Cuban
今日は久しぶりのダブル(仕事が二つ)でした。 両方ともChicoのバンド。 昼にManhattanの上の方の公園でのJazz Mobileという 夏にNYのいろんな所である昔からあるまぁ、言うたら フリーのジャズコンサートですが、 それにReynald Jorgeのトラでまず一発目。 約90分のコンサート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 15:34
1週間、
今週は忙しい週であると前にも書きましたが、 日曜日にも仕事が入りました。 Chico O'farrillのバンドの仕事が昼に入りました。 NYの夏も終わりに近づき、最後のと言うわけではないですが、 所謂外、アウトサイドでの仕事が今週は6つの仕事のうち 半分がそれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/23 00:32
今週は
有難い事に忙しい一週間なのです。 急遽今日の夜も仕事が入った (しかし弁当代ぐらいにしかならんけど、でもそれでもいいのだぁ〜〜〜〜〜)ので みっちり5日間。 本当は明日、火曜も仕事が入っていたのだがクラブのエアコンが壊れたという理由で キャンセルに相成りましてございまする。 ワシの商売は水物なのでね、突然なくなったりもちろん逆の 突然仕事が入ったりなど色々と御座居ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/18 03:36
生い立ち、、、、、、
え〜、何で今頃生い立ちか? ということになりかねませんが書いてみようかと、こういうことで御座居ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/16 02:29
ALJO
木曜の夜に兄貴のトラでNYはマンハッタン、最南部にある Battery Park(バッテリー・パーク)で ALJO(Afro Latin Jazz Orchestra)の仕事がありました。 このバンドはもともとLincoln Centerが主催していましたが、 色々とありまして、、、、、このバンドはそっくりそのまま Lincoln Centerを抜けたんです、ハイ。 で、Lincoln Centerを抜けた後の一発目の仕事がこれでしてね、 兄貴が出来ないというのでやってきました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/09 00:23
Mario Rivera(マリオ・リベラ)
偉大なるサックス、フルート奏者のMario Rivera(マリオ・リベラ)が 今朝亡くなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/11 10:05
La Excelencia
え〜、新たに『La Excelencia』というサルサのバンドに入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/19 10:58
初対面!!!!
昨日は色々な事が重なって 自分では全く予想していなかった状況に動きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/29 00:43
Tito Puente Jr.,,,,,
昨日はコネティカットでのTito Puente Jr.の仕事、、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/20 04:25
Finally,,,,,
今週の火曜日にやっとCopacabanaというNYでも一番大きいかね、 クラブでやってきました、。 火曜の夜でしたけど結構人は来るもので、もちろん早い時間ですが、 お客さんは踊ってましたね。 まぁ、レギュラーでやってるバンドの仕事でしたが、残念ながら 今回はベースがあまり良くなく、バンドの連中何人かの中では 若干『う〜ん』というような終わり方になってしまいましたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/27 01:21
忙しいということは
大変にありがたいことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/19 13:08
昨日の、
仕事はギャラなしですが、友達の主催するイベントのために 楽器と法螺貝を持って行って参りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/01 00:16
Colombia
には行った事ありません、、、、、 いつか行きたいとは思いますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 05:56
昨日も
Vanguardに行って参りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/20 22:08
出稼ぎ、、、、
え〜、出稼ぎに行ってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/17 09:44
今日も〜〜〜〜〜
今日も〜〜〜よい子だ寝んねしな〜〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/13 15:15
Nova Terra,,,,,
昨日はNova TerraというNJにあるレストランでのサルサの仕事、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/12 02:10
新しいおもちゃを、、、、、、
この年になると子供のときみたいに あれ欲しいこれ欲しいというものは ないとは言わないけど少なくなってきましてね、 まぁ、いろいろな理由もあり(お金がないとか)買えなかったり 買わなかったりするんですけど 昨日はそういう欲しいなという部類に入るものを買ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/11 01:29
CD
昨日は久しぶりにCDを2枚購入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/09 01:00
生まれる前から、、、、、、
『生まれる前から好きやった』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/08 00:26
一流との違い
水曜日にReynaldのSubでLincoln Centerのリハに行ってきたが 今回のリハで他の正規のメンバーとSubで行くワシのレベルの違いと言うものを すごく実感した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/03 04:55
リンカーンセンター
昨日の夜はふと思い立って 2nd SetからVanguardに聴きに行ってきました。 出来るだけ毎週日、月と勉強にと思ってるけど 金銭的な問題もあってそうは行かない場合もあるけど 出るものは入ってくると言う信念の基、行くようにしてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 12:02
誕生日。
水曜日は32回目の誕生日でした。 有り難い事にお姉さん夫妻にステーキをご馳走になりました。 美味しかったです、ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/25 15:29
リハーサル2つ、、、、、
昨日はここのところでは珍しくリハが2つ重なりました。 しかも違う場所で、、、、、、 でもね、同じ電車の路線だったので助かりましたわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 01:15
吹奏楽、、、、
ワシは吹奏楽部出身です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/17 12:42
またしてもトラ、、、、
この世界にいますとこの『トラ』こっちでは『サブ』と言いますが、 これが多いです。 まぁ、自分がレギュラーでやってないバンドに呼ばれていくわけですが、 昨日もありましてね。 リハの前そうですね2時間くらい前でしょうか、突然電話が鳴りましてね、 知らん番号なんですよ。 誰かいなと思ったらReynald Jorgeで、 Lincoln Center(もうそうじゃなくなりますが)のリハのサブをしてくれ、と。 実はこのリハやるかもしれないと言う話があったんですが、 それが無くてね、昼前に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/15 01:50
トラ
今週の月曜日はVanguardに遊びに行く予定だったんだが、 其の日の7時頃兄貴からの電話で結局は自分がすることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/09 01:13
Birdland
昨日の夜はBirdlandに遊びに行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/06 08:05
踊る、、、、
踊る大捜査線、、、、観てしまいました。 多少間が抜けてたりしたんやけど一気に観てしまいましたね。 これからスペシャルと映画も観ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 02:29
金刀比羅さん
香川県に金刀比羅宮(ことひらぐう)なるものが御座いまして、 ここで11〜2年前でしょうか五代目柳家小さんと三代目桂米朝が 所謂人間国宝寄席(らくご会)なるものをしたことが御座います。 これはテレビで放送されましてね、ワシはそれを見たんですが、 まだ小さんが在命中ですね、、、、、いつ亡くなったか一寸覚えていませんが、 この時小さんが81歳、米朝71歳の時です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/23 04:22
時そば、、、、
時そば、、、、、、上方の方では『時うどん』ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/19 14:12
電話、、、、、
今朝は電話から始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/01/10 13:04
元旦、、、、其の弐
前の続きですがね、アイドルグループでもス○〇プよりもましなグループはあるね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/06 04:59
元旦の
元旦の夜はですね、ロブスター鍋をしたんです。 生きたロブスターを買って来ましてね、さばいて(といってもはさみ切って 真っ二つに切るだけ、、、、)それをそのまま鍋に入れます。 良いダシが出てね、ものすごくうまいんですよ。 最後のおじやなんか最高にうまいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 05:47
明けまして
おめでとうございます。 今年もより良い年にしたいものですね。 自分で『なる』と思えばなるものと信じていますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/01/03 08:02
ポンタ
”好きなドラマーは?”と問われれば、ワシは真っ先に 『村上"ポンタ"秀一』と答える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/29 01:04
Birdland
今日はBirdlandでのChicoのバンド、、、、、 いや〜、すごかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/25 15:28
昨日は
NJでサルサの仕事。 いつもなら10時半ころに始まる仕事なんですが 2〜3日前に早めに来てくれと。 まぁ、言うたらクリスマスパーティーをしとるで、ちょっと多めにやってくれんかの? と、言うことのようで、9時半ころからのスタートということになりました。 電車に揺られ9時ころに仕事場へ。 と、なぜかわれわれのするステージに他の連中が、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/18 03:34
Mingus、、、、、
昨日は兄貴のトラでIridiumというところでの Mingus Legacyシリーズ、Mingus Big Bandでの仕事。 ここでは毎週Mingusの奥さんが守っている Mingus Big Band, DynastyもしくはOrchestraが火曜にPerformanceします。 昨日はBig Bandの日でしてね、行ってまいりました、演奏に。 ちょうど2年ぶりくらいでしたけど楽しかったですね。 余談ですが、去年の東京Blue Noteのカウントダウンが確か Mingus B... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/14 10:35
仕事、、、、、
木曜日のGig,,,,,,,, ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/03 00:30
昨日は、、、、
Vanguardに行って来ました。 今週は前からと言うか先週から聴きに行こうと思ってたんですが、 昼過ぎに兄貴から電話がありましてね、 来るなら楽器を持って来いと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 05:06
年越しは、、、、、
そば????? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/28 02:16
月曜日の、、、、、、
Vanguardはきつかった、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/16 03:47
Orale!!!!!!!
Muy Chingon,,,,Sabes Que, またVanguardでのトラが入ったのだ。 3週連続は初めてやなぁ、、、、、、 Pero、大変ありがたいことである、、、、、 兄貴はどうもRecording Sessionのようで、 時間までには終わらないと。 う〜ん、半年ほどVangaurdの仕事がなかったのに ここのところ3週連続とは、面白いもんですね。 とにかくがんばって来ませう。 いつもいつも勉強なのでね、 ありがたやありがたや、、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 08:05
Bonillaとは、、、、、
昨日のVanguardから一日経って、 また新たにBonillaのすばらしさ、というものを実感している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/08 12:18
いい音楽を、、、、
いっぱい聴かないと。 折角NYに居るんだから、、、、、、 いい音楽をたくさん聴いて自分の演奏家としての糧に。 一流というものは何故一流と呼ばれるのか? それはやはり一目瞭然であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/07 06:29
人には、、、、、、
人には色々と好みがあります。 まぁ、この各々の好みと言うものが 人それぞれに個性と言うものを生み出します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/04 00:30
Luis Bonilla
今日はワシの兄貴分、Luis Bonillaについて。 彼はLos Angels生まれのCostarican2世です。 なので英語スペイン語ぺらぺらです。 NYに来たのが今から15年ほど前、すでにもう LAの方では売れっ子のトロンボーン吹きでした。 彼は数少ない何でもこなせるジャズ吹きの一人です。 共演した人をあげたら切りがないのでやめときますが、 毎日飛び回っているNYでも超がつく売れっ子ミュージシャンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 04:51
向井滋春
この人に出会わなければワシはジャズ吹いていません。 確か高校一年の時だと思います、 ある日本の音楽雑誌(パイパース)を購読していました。 そこに向井さんの特集があったのです。 今でも鮮明に覚えていますね、あれは。 向井さんが”On The Wing"というライブレコードを出された時でした。 それの特集といいますか、それを含めての特集でした。 其の頃はまだジャズなんてものは殆ど知りません。 見よう見まねの前の状態ですね。 素人も素人、、、ドが付く素人のときです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/26 12:54
師匠、、、、其の肆
師匠に習ったことでまた重要な事。 それは楽器を吹くときの姿勢です。 英語ではPosture(パスチャー)と言いますが、 これを師匠に初めてのレッスンで言われました。 姿勢が悪いと空気の流れが止まる、もしくは遅くなると。 初めはわかりませんでした。 其の時ワシはタバコを吸っていましたので その影響もあるでしょう、息のスピード、 楽器を鳴らすための初歩の初歩を其のとき教わりました。 実は師匠に会った後、ワシはタバコをやめました。 師匠に会った事でかなり自分の人生、 特には音楽方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 05:52
師匠、、、其の参
うちの師匠、Steveが何故すごいのか。 演奏家の多くは自分の演奏する音楽の幅を広げようとします。 つまり一つの事にだけという考えではなく 色んなジャンルの音楽を身につけ取り組もうとする事がいいです。 ワシもいつもそうしたい、そうなりたいと思って日々稽古に励みます。 うちの師匠はJazz奏者です。 つまり、Jazzがメインです。 しかし、ジャズにも色々とジャンルがございます。 有名なとこで言えば、デキシーランド、ビックバンド、 モダン、フリーなどなど、、、、、 うちの師匠は全... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/23 03:56
ジャズ吹きは、、、、
ブルースを聴くべし!!!! これは二つの意味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/17 22:46
師匠、、、其の弐
師匠と知り合ってもうすぐ10年になります。 今日も音楽の話を。 97年の2月に初めて会ってからあと4ヶ月で10年です。 という事はワシが髪の毛を伸ばし始めてから10年という事になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/16 03:47
師匠の存在、、、、、、
ワシは演奏家です。 もちろんまだまだペーペーですので やる事、やらないといけない事はたくさんありますね。 その芸術家として、音楽家として、演奏家としてだけではありませんが やはりその道の師匠(Master)が必要であり、 その人の教えてくれるものを全身全霊で受け止めていっているつもりです。 それをする為に人は謙虚にならないといけないですね。 いわれることを全部受け入れるという事はすごく難しいと思います。 ワシの道でワシの師匠(そう個人的には思っているし人にもそう言います)に 言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/13 06:23
仕事について、、、、、
今日は仕事、ここでは特にワシの仕事、演奏について ちょっと書いてみたいと思います。 もちろん他の話しも出てくるとは思いますが、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/28 09:58
Bosch!!!!!!!!!!!!!!
昨日は、ManhattanのSOB'sというクラブに Jimmy Boschを聴きに行ってきました。 いつもそうなんですが、相当なPowerを頂いてきました。 実は今夜がサルサの仕事がありまして、 そのためというわけではありませんが ちょうど良いのでね、元気をもらいに。 木曜もサルサの仕事はあったんですけど、、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/09/24 00:05
仕事、、、、、、、2
え〜今日は夕方から仕事でした。 Ray Rivera(サルサ)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/12 12:45
Salsa
今、日本でかなりサルサ人気はあるんでしょうかね? 80年代後半から90年代にかけて日本でかなりブレークしましたね。 Orchesta De La Luzの影響もあると思いますが、 それからまだまだ持続されてますかね。 NYではかなり下火になって来ています。 もちろん聴く人は聴きますが若い子の多くは、 Hip-Hopに行く傾向がありますね。 ラテンのHip-Hop、レゲトンなるものが随分と大きいですね、、、、 ワシも嫌いじゃないのでたまには聴きますが、、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/03 06:43
仕事、、、、、、
今日は、夜仕事でした。 11時半からだったんですが、11時くらいに仕事場に着きました。 今日のは自分がレギュラーでやっているサルサバンド "Ray Rivera Con Sabor Latino"と言うバンドです。 メンバーのほとんどがNY生まれのプエルトリカン、、、、、、、 皆陽気です、、、、、、 ワシの性格にはあっていますがね、、、、、、、 客に何人か知り合いもいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/02 17:27
今日は、、、、、、、
本業である音楽について書きましょうかね。 たまにはちゃんとした事も書かないと『こいつは何なんや?』で 終わってしまうかもしれんのでね、まぁ、別にかまわんのだけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/01 06:22
リハーサル、、、、、、、
今日は、土日の仕事のリハーサルがありましたんです。 今日のはね、Big Bandなんですけど、、、、、、少し変わっているというか、 普通じゃないというか、何と言いましょうか、、、、、、 う〜ん、いわゆるその、、、、、まぁ、、、、オーソドックスでないと言っておきましょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/25 07:45

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

梶坊の『毎度!NYからこんにち・は』 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる